MENU

本場久米島紬(ほんばくめじまつむぎ)について

本場久米島紬(ほんばくめじまつむぎ)とは反物の名前の事であり、その産地は名前にある沖縄県の南にあるとされている久米島となっています。

 

紅露(グ-ル)で下染めをしてからテカチで染めた上に鉄分を含んだ泥で媒染したことによって生み出される独特の黒はざっくりとした風合いに非常に合っている色とされていて、その中に露・テカチ・山桃・福木などの久米島で取る事ができる天然由来の植物染料で彩られた金茶や赤茶色の絣模様は沖縄だけではなく全国でも高い人気を誇っています。
ちなみにこの絣模様は一般に琉球絣と呼ばれていて、主に鳥や雲・水などの南国の反物に多いとされている独特の柄となっています。

 

また織りあがった反物は畳んでから棒で叩くという作業が施されており、こうすることによって絹の光沢を出すだけではなく毛羽立ちを消すことができるとされています。
そのため畳まれた反物は非常に高い光沢で肌触りも滑らかになっていることから、非常に着心地のいい着物として知られています。

 

そんな本場久米島紬(ほんばくめじまつむぎ)は国指定重要無形文化財に指定されている貴重な反物であり、着物専門の買取業者の中でも高い買い取り価格が付くことが多いとされています。
また久米島紬事業協同組合が地域団体商標として登録した地域ブランドの反物として取り扱われているため、特に沖縄県内での買い取りサービスを利用する場合にはブランド力の高さから高額査定が期待できると言われています。

本場久米島紬(ほんばくめじまつむぎ) まとめ

買取プレミアムは、本場久米島紬を証明出来ない着物であっても
本場久米島紬と査定で認められれば買取プレミアムが納得のいく引き受け価格を提示します。
柄や色が古い着物でも、汚れやシワがついてしまった着物でもご相談ください。
帯締め、草履やバッグなどの和装小物も引き受けます。

 

 

古物商の看板を上げているお店に買取を相談に行った経験のある人も少なくないと思います。
なんら説明のない評価価格、納得いかない査定、ぞんざいな対応に嫌気が差した方もおられるでしょう。
買取プレミアムはたくさんの種類の品物を確かな技術で査定します。
査定価格についても納得のいく説明をします。
1度サービスを受けられると何度もご利用のお客様が大変多いです。
ホームページにあるお客様から頂いた沢山のお喜びの声もご覧ください。

 

 

出張買取・宅配買取・持込買取とお客様のニーズに合わしてご利用ください。
出張買取とはお客様の都合に合わせて査定スタッフが電話一本でご自宅へ訪問するサービスです。
宅配買取とは、電話やメールで連絡を取り合い、物品の移動は宅配業者を利用するサービスです。
持込買取とは、お客様が最寄の弊社店舗に出向かれ査定から、品物の引き取り、支払いまで対面で行うサービスです。
出張買取と持込買取はご希望の添えない場合もございますので、電話・メールでお問い合わせください。

 

まずは電話・メールで問い合わせ、申し込みから始めましょう。
お見積り・出張料・査定料・手数料などは無料です。

 

本場久米島紬(ほんばくめじまつむぎ)について

 

本場久米島紬(ほんばくめじまつむぎ)について