MENU

琉球紅型(琉球びんがた)について

沖縄伝統の「民族柄」の琉球紅型は、顔料で染められたものであり、琉球王朝の頃からその伝統が継続している柄です。
草花・蝶・魚など色が鮮やかな自然のモチーフを使って、職人が1つ1つ手で染めている染物となっています。

 

紅型という言葉を聞くと、着物を思い浮かべる人が多いと思います。しかし着物だけではなく、置物などにも紅型を活用することができるのが特徴です。
ちなみに琉球紅型というのは、1つ1つが職人の手仕上げとなっていますので、その価値はかなり高価なものとなっています。ですから、振袖や帯などを新調するとなれば、それ相応の値段になるという事を覚えておきましょう!

 

また琉球紅型を成人式や結婚式などに着ることもあると思います。こういった場というのは、華やかな衣装を身にまとってもいい所ではあります。しかし土地や風習によって、琉球紅型が大胆すぎてしまう可能性があります。
ですから本当に自分が琉球紅型を着用して、その会場へ行ってもいいのか?と言う部分をもう一度確認してみると良いでしょう。

 

琉球紅型を手軽に楽しみたいという場合には、浴衣でカジュアルに着こなすという手があります。紅型はとっても鮮やかな色合いが特徴的なので、若い人が浴衣にするのもお勧めです。

 

大量生産が出来るものではないので、出回ることは少ないと思います。例えば浴衣がたくさん販売されているお店で、琉球紅型を発見した時は「紅型風」の浴衣の可能性が高いです。本当の紅型ではないので、そこのあたりは注意をしてください。

 

琉球紅型(琉球びんがた) まとめ

琉球紅型の着物を買取して貰うなら買取プレミアムがおすすめです。
理由としては2点あげられます。
まず1点目は所持している在庫数が他のサイトと比べて比較にならないほど多いです。
この在庫数が多いというのが重要で、在庫数が多いと、その分お客さんの需要に応えることができるので、会社としての信頼につながります。
お客さんは自分が欲しいときにすぐ買えないとすぐに違う店に行ってしまいます。
このため、いかに多く在庫があるかが大事になっていきます。
琉球紅型の着物はあでやかで今はやりの華やかなデザインを基調としているため、非常に人気があります。
人気がある分高い値段で売るため、どこも高く買い取ってくれるように思いがちですが、在庫が少ないとそれだけ商品どうしを比較することが難しく、厳しい査定になってしまいます。
このため、在庫数が多い買取プレミアムがお勧めです。
2点目は店員に深い知識があるということです。
店長やチーフマネージャーならわかるのですが、普通の店なら店員にはそこまで商品に関する知識がないところが多いです。
買取プレミアムなら、お客さんがどのような商品を買い取ってほしいかを事前にシミュレーションしますので、こちらから商品の特徴や素晴らしさを伝えなくても、事前に調べている点でも安心して商品を買取に出すことができます。
おおよその値段を客観的な査定で事前に把握しているからこそ、交渉がスムーズに行うことができます。
以上の点から買取プレミアムをお勧めします。

 

琉球紅型(琉球びんがた)

 

琉球紅型(琉球びんがた)